MONOGOiのうなぢ TOP  >  スポンサー広告 >  DQX >  おまる!今日こそおまる!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おまる!今日こそおまる!

こんにちは物乞いのモノゴィです。
主にサーバ25で物乞いしてます。
見かけたらナニカください。←


<これまでのあらすじ>
互いに全く興味の対象外な出会いを果たした4名の男女。
不思議な迷宮はそんな彼らに空虚な時間を強要する。
決して交わらぬ視線。
成立しない会話。
沈黙が支配する暗澹たる空間で唯一、無慈悲に響きわたるは携帯のタップ音。
ため息。
舌打ち。
貧乏ゆすり。
たまらず逃げ出したにぼしの前に謎の少女が現れる。
理屈で語れぬ恋心の引力に引かれるがまま、抵抗も許されず湧き上がる情愛に堕ちてゆく2人。
しかし運命は・・・
この二人に躱す事の出来ない悲しい現実を突きつけた。

涙を振り払うかのように幾度と無く交わされる剣戟の先に待つは___









はいっ!
という訳でやってきましたポポリアきのこ山。
もちろん狙うはレアドロップの“竜のおまもり”です。
さっきまで篭っていた迷宮で手に入れた福引券がやくそうとまほうの小瓶にメタモルフォーゼした悲しみをバネに気合も十分です。










誰それ構わずに、手当たり次第因縁をつける一行。
彼らの心はもはやナイフのように鋭く尖っています。
触れたもの全てを切り裂くナイフのように。
そう、まるで、互いに互いを傷つける鞘を失ったナイフのように。

破滅は___

仲間同士のささいな諍いからはじまりました。
嶋田久作さんに似たおじさんを襲っている時にそれは起こりました。


▲<参考>嶋田久作さん


嶋田久作さんの不思議な魅力に心奪われてしまったこたつを我に返そうと、にぼしがこたつをぶったのです。
しかし、そのインパクトの直前に、こたつはしらふに戻っていました。

「嶋田久作さん格好いいのって、日本陸軍の衣装着てる時だけじゃん」



▲旦那によるDVを訴えるこたつ



▲開き直るにぼし

こたつ「にぼしに恨まれるような事など一つもない!」
にぼし「・・・・・・そういえばそうかもしれない」
こたつ「私達ラブラブだよね?」
にぼし「ラブラブだねー」


なんだかノロケ出しそうな雰囲気になってきました。


▲空気を察して燃料の投下を試みるモノゴィ



そう、それは少しだけ前のお話。
会社での飲み会を終え、深夜に帰宅したにぼしを、家の玄関は頑なな拒絶で出迎えたのです。
鍵は持っていました。
帰りが遅くなることは、既にこたつに伝えていました

だから____

まさか玄関にチェーンを掛けたままにこたつが寝てしまうなどという事態は、にぼしの頭の中にありませんでした。

玄関のチャイムを鳴らします。
こたつは起きません。
2度、3度と携帯を鳴らします。
こたつは起きません。
ダメ元で玄関の扉をコブシで打ちます。
枕元の携帯が鳴って起きない今のこたつが起きよう筈もありません。

公園のブランコに座って途方に暮れるにぼし。
2月の冷たい空気が、にぼしの体温を容赦なく奪っていきます。

「そうだ・・・駅前の漫画喫茶行ってとりあえずの暖を取ろう。っていうか寝よう」

固い決意を胸に漫画喫茶へ向かうにぼし。
道すがら、こたつの携帯に漫画喫茶に行って寝るという内容のメールを送りました。
漫画喫茶に到着して早々、ネクタイを外すのももどかしく、睡魔に誘われるがままに眠りの世界へ・・・。

___時刻が4時を迎える直前に、メールに気付いたこたつが血相変えて電話してくるまでの短い幸せ。

4時。
電話口で「ごめんなさい」を連呼するこたつに、寝ぼけ眼で「あー別にもう寝てるからいーよー」と答えるにぼし。
「今からすぐに迎えに行くから!」とこたつが言った時、にぼしは携帯を手にしたまま2度寝の世界へ旅立っていました。
こたつが迎えに来て叩き起こされるまで・・・。

あとは・・・もうわかりますね。
ちなみに朝には普通に出勤が待っていたようですよw



▲忘れかけていたトラウマをほじくり出されたにぼし


▲舌打ち交じりに開き直るこたつ


ショックからか、この後すぐににぼしはパーティを抜けてしまいます。
結局おまもりは出ずじまい。

___かわいそうなにぼし。



とはいえ、未だおまもりは出ていないのですから、悲しんでばかりもいられません。
現地でソロ狩りしていたやぬみと合流して仕切り直しです。


数回の戦闘を終えますが、やはりおまもりは出ません。
時間もそろそろオネムを自覚し始める時刻を迎えています。

「次で最後にしよっか・・・」

誰とはなしにそんな話になりました。
そんな時、一行は巨大な湖に辿り着いたのです。
神々しい。
それ以外に表現のしようのない光景でした。



自然とお祈りのポーズを取っていました。
始めは「おまもりが出ますように___」といった祈願でしたが、湖の神々しさがなせる業でしょうか・・・。
いつの間にか、懺悔大会と化していました・

こたつ「寝る前のアイスクリームをやめます」
ミイホン「賽銭どろぼーはしません」
やぬみ「グレンの駅でキセル乗車を試すのやめます」
モノゴィ「仕事中にザリガニ釣りするのやめます」

一同「ごめんなさいもうしません!」



___みんな果てしなく悪です。

そんな中・・・。

ミイホン「血管ないのに適当に注射針刺すのやめます」
こたつ「!!」
ミイホン「本当にやめます!」
こたつ「みいちゃん!!」
モノゴィ「ちょっっ!」
やぬみ「あるある!」
ミイホン「一か八かなんて・・・もう___」





___あえて、2人のリアル職業には触れません。




▲懺悔ですっきり爽快な気分に!


そんな懺悔の甲斐もありまして。










▲最後もうろこでした。






←オチ



一か八かで注射をされたくなかったらポチッと!
↓↓↓

人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2013年03月02日 21:20 ] カテゴリ:DQX | トラックバック(0) | コメント(10)
No title
私もミイホンさんたちと同業者なのでわかります。

血管見つからなくて針でぐりぐりするのやめます!!

今度ぜひ一緒にきのこ山行きましょう!!
[ 2013/03/02 20:22 ] [ 編集 ]
ギャフン。。!
あれ?あれ?とかいいながらぐりぐりーてしちゃうことなんて、、
適当だなんて、一か八かっていうか、、えへへえへへ!
ね!カモさん(^∀^)
おいのりしたかいあって、翌日ゲットしたんだよ!
また行こうねー!
カモさんもぜひ行きましょう(^ω^人)♬

こたにぼはいい話すぎるんだよねぇ。。
[ 2013/03/02 20:46 ] [ 編集 ]
No title
針でぐりぐりとか・・・・イヤーーーーーー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


竜おまいこうよ!竜おま!
[ 2013/03/03 08:59 ] [ 編集 ]
ミドリ
深夜の公園でブランコに揺られてるなんて、漫画でしか見ることができないものだと思ってましたw
おでこの上にメガネをのせて「メガネメガネ、、、」というくらい貴重です。
[ 2013/03/03 12:34 ] [ 編集 ]
>カモさん
なにかの時に夜勤が~みたいな話題になったのを見て、もしかしたらとは思っていましたがやはりでしたか! お願いですから同業者で集まって、聞こえるように業界アルアルを語るのやめてー 。・゚・(ノД`)・゚・。こわいんだよー
[ 2013/03/03 13:51 ] [ 編集 ]
>ミイホン
懺悔の効果…あったみたいでなによりです。
あの湖、これから流行るかもですね。
[ 2013/03/03 14:06 ] [ 編集 ]
>ちぇかさん
グリグリはいやー!は同感です。
業界の闇を垣間見てしまいました。
ガクブルです。

竜おま行きましょう!
時間さえ合えばいつでも!
[ 2013/03/03 14:10 ] [ 編集 ]
>ミドリさん
深夜のブランコはしなびたサラリーマンの聖地です。
缶コーヒーかワンカップがあれば、即席で結界が完成します。誰でも出来る、簡単な禁呪ってわけですね。
オススメです。
[ 2013/03/03 14:17 ] [ 編集 ]
田舎の公園だと……
深夜のブランコはリーマンの聖地ですが、失敗すると高校生のカップルが乳繰り合う現場に居合わせちまう危険と隣り合わせなんですぜ。
[ 2013/03/03 17:47 ] [ 編集 ]
>チェノさん
そうなんです。
だから、小さなお子様が寝静まった深夜になると、毎夜のように聖地を巡ってしなびたサラリーマンとさかった学生の間で聖戦が繰り返されているんです。
茂みで目を光らせるエロ顔の紳士は、リーマン軍のゲリラ兵です。
[ 2013/03/03 18:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MONOGOi

Author:MONOGOi
物乞いのMONOGOiです。
主にDQXのサーバ25で物乞いのモノゴィやってます。
マッシュルーム3010丁目の3番地で農園開きました。
是非是非水とうんこばら撒きに来たって!

アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR
著作権についてとか
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。