MONOGOiのうなぢ TOP  >  スポンサー広告 >  DQX >  新メンバー加入(モノゴィサイド)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新メンバー加入(モノゴィサイド)

最近笑いに対する耐性がなくなってきました。
物乞いのモノゴィですこんにちは。
職場でドラクエブログをこそこそと巡回するのはきっぱりと止める事にします!(←一大決心

そんなこんなでコスポ・ミ・レイジュに待望のルーキーが加入しました。
ひろさんというオガ子です。適応の能力値がカンストしている魔人のような露出狂です。


▲ひろさん(畢竟ドラゴンクエストより転載(無許可))

ウチにはリアル中学生が2名ほどいるのですが・・・思春期真っ只中のこの2人にいらぬ刺激を与えてしまうのではないかと本気で心配してしまいます。

___なーんてね、ふふ。

今時の中学生なんか、インターネットなんていう魅惑の小宇宙を誰もが持ってますもんね!
日々、持て余す小宇宙(コスモ)を燃焼系でアミノ式ですよね。
よし、許すよ!
中学生達へのセクハラを解禁しよう。←
やぁっておしまい!


ちなみに、ブログタイトルに「新人メンバー加入~モノゴィサイド~」なんて謳っておりますが、モノゴィがいたチームにひろさんは居なかったのでほとんど出てきません。
彼女の勇ましい姿を見たければ、おとなしく畢竟ドラゴンクエストのこの記事に飛んでください。
相変わらずの揺ぎ無い記事クオリティです。


そんな訳で、リーダーイコプんとこの裏番組的な流れで記事にして行きたいと思います。
途中で、イコプんとこの記事と内容が駄々被りしますが、そこはご容赦をw


ではでは___





___中略


そんないきさつもあって、新メンバーひろさんの歓迎会も兼ねて、チームみんなでナニかやろうよという事になりました。

ポローニャ「メギストリスのキークエストやりたい」
イコプ「じゃー、ぽろりのキークエ手伝ってくれる人挙手!」


一斉に名乗りを上げるチームメンバー。
こういう時の一体感は本当にすばらしいチームなのです。
こうして、この時ログインしていた8名全員が参加と相成りました。


4-4に2パーティが組まれました。

イコプチーム
・イコプ、ジュウス、すぽぽびっち、ひろ(新人)

ポローニャチーム
・ポローニャ、こたつ、えりん、モノゴィ


いち早くキラキラ大風車に集合するポローニャチーム。
風車内の宿屋前で、リーダー達一行を雑談しながら待ちます。

ポローニャ「収穫前の大事な時期に、畑から飛び出してきちゃったかぼちゃがいるな」
モノゴィ「!!」
えりん「わるいかぼちゃだね!」
モノゴィ「だってこれからの時期さ、畑が猛烈に肥やし臭くなるんだもの!」
えりん「肥やし使わないからウチの庭に埋まっててくれないかな?」
こたつ「埋める!」
えりん「厄払いに」
ポローニャ「イイネそれ!」
こたつ「うめちゃおう!」
モノゴィ「う、埋め・・・!?」
ポローニャ「わるい物乞いは埋めちゃおうね!」
モノゴィ「あれ?あれ?かぼちゃの話だったよね!?物乞いの話じゃなかったよね?」
こたつ「うめちゃおううめちゃおう!」
モノゴィ「世の中には、いい物乞いだっているんだよ?」
モノゴィ「おいらは良い物乞いだよー!ほら、ほら!」




えりん、誰が上手い事言えと・・・。

そんな寸劇を白チャでしながらイコプ達を待ちますが、一向に来ません。
チームチャットで確認してみたところ・・・。




しかも、すでに向かっていると言う。



▲憤るモノゴィ


▲憤るポローニャ


一斉に遺憾意を強く表明する4人。
思いつく限りの罵詈雑言を、有らん限りの力を振り絞ってイコプに投げつけます。


___しかしイコプは口笛を吹いている。


チームメンバーからの苦言など何処吹く風。
そよ風にかすかに揺れるのれんの如くです。
そこに期待の大型ルーキーひろまで参戦してきました。
「よろしくお願いします」という遠慮がちな挨拶から15分ほどしか経っていない気がしますが、黒板にツメを立てるが如く効果的に、色めき立つ皆の気持ちを逆なでします。
そこに新人的色合いなど微塵も混じっておりません。


▲さらに火に油を注ぐルーキーひろ




ついにポローニャが泣き出してしましました。
ここは・・・攻めのポイントです!



▲はやし立てるモノゴィ



▲うろたえるイコプ



▲形勢の不利を感じ取り、瞬時に立ち位置を切り替える新人ひろ




▲必死の言い訳はもはや誰にも届かない



▲勝利宣言


勝ちました。
完全勝利です。
しかし空しさは否めません。
強蜘蛛に行ってしまった彼らは、決して帰っては来ないのですから。
でもいいんです。

イコプを打ち負かして、気分は爽快でしたから!



イコプ達を待ってても無駄だとはっきりしたので、キークエストを進める事にしました。
ボス部屋前でお決まりのコスポ・ミ・レイジュの『戦いの儀』を行って感情を昂ぶらせます。
リーダーが不在でも、コスポメンバーである以上、この儀式は外せません。


▲赤い人たちはこの後ぽろにゃんが美味しく蘇生しました。


___そう、外せないんです。


その外せない儀式について、聞き捨てならない事を言い始めるメンバーがいました。
事もあろうに・・・コスポ・ミ・レイジュのリーダーであるはずのイコプという男が、です。




▲ぐうの音も許さない物的証拠

ポローニャ「いまさら由緒正しきコスポの儀式をできないなんて」
イコプ「ひろがね、初心者だからね、あのね、そのね・・・」
モノゴィ「イコプ・・・変わってしまったのね・・・」












___協議の末、非常食がなくなっては困ると結論されました。

よかったね、イコプ。



それにしても、ルーキーひろ・・・。
ポテンシャルの底が全く見えません。

___恐ろしい子・・・。



↓↓↓

人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2013年03月04日 20:45 ] カテゴリ:DQX | トラックバック(0) | コメント(4)
No title
いこぷが居なくなったら困る・・・・
そんな風に考えてた時期が私にもありました
[ 2013/03/04 21:20 ] [ 編集 ]
No title
イコプさんひどいひと…
オーブくれるといったのにくれないんですよ。
実際いなくなられたら困るんですけどね(笑)
[ 2013/03/04 22:14 ] [ 編集 ]
>ぺけぴーさん
誰しもが通る道ですね。

「○○がいなくなったら生きていけない・・・」

でも、一過性の中二病に似たナニカですよこれ。
それが「イコプ」ならなおさら!
イコプは遠めに見てると最高のエンターテイナーですけどね。
遠めに見てるとね、うん。
これからもイコプの事を末永くよろしくお願いします。
[ 2013/03/05 10:44 ] [ 編集 ]
>ポロにゃん
そうだよね、この時のポロリチームの全員にオーブくれるって言ってたよね。
みんな待ってるのにね・・・。
イコプの事信じて待ってるのにね!
イコプ!
みんなね、ココだけは信じてるよ!
[ 2013/03/05 10:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MONOGOi

Author:MONOGOi
物乞いのMONOGOiです。
主にDQXのサーバ25で物乞いのモノゴィやってます。
マッシュルーム3010丁目の3番地で農園開きました。
是非是非水とうんこばら撒きに来たって!

アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR
著作権についてとか
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。