MONOGOiのうなぢ TOP  >  スポンサー広告 >  DQX >  白薔薇の君。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白薔薇の君。

恋の病を絶賛患い中の物乞いのモノゴィです。
「おやすみなさい!」

DQにはなんとかログインしてたりするのですけれども、完全思考停止状態で待機モードに切り替わってしまっているので動きが変です。
しかも写真とか全然撮っていないので、寝る段になって「あー今日の、ブログのネタにできたじゃーん」とか気付いて悶絶してます。

そんなおバカ丸出しの今日この頃ですが、



今日は半月ほど時間を遡って、想い出話を語ってみようかと思います。

黒アイパッチのピンクのおサルに全く逢える気配がないので、ちょっと趣向を変えて白アイパッチを求めて白薔薇の騎士さまに会いに行ってきた時のお話。
というか、この頃、連日のようにレイシャひろが白薔薇様を求めて深夜徘徊をしていたので、ついでに連れて行って貰ったお話。



▲いざ白薔薇の君との逢瀬に!



▲戯曲『白薔薇の君』第四章「絶望の紅(あか)」はじまるよー!




人気ブログランキングへ







はい、そんな導入で始まりました。
白薔薇の騎士の桃のお尻を追い回すという、真の紳士淑女達による高貴なお遊戯、みなさんも楽しんでますか?

日本でも平安時代には、暇を持て余した公家たちが夜な夜な執り行っては「よいではないかよいではないか」やら「ここかここか」やらと目隠しをしながら追い回し「あなや!」と返り討ちにあっていたとかいないとか。
それが発祥となり、庶民に広まったなんていう伝聞があるとかないとか。
そんな意味がわからない事が民明書房刊、『日本の公家達~その高邁なる思考と嗜好~』に書いてあるとかないとか。


とにかく、日々そんな気高き遊びに興じているのがレイシャひろなのです。
とはいえこの白薔薇の騎士様、そうそう簡単にご尊顔を崇めることは叶いません。
上記あるように、今回のこの記事は“第4章”であるのですが、今時点で第何章なのかをレイシャに尋ねるのは禁忌とされています。

「第8章まで終わった」って聞いたのは何時だったでしょうか・・・。
うん、たしか1週間以上は前です。

しかも、昨日仕入れた情報によると、この『章』が進むルールに“レイシャひろが両名とも参加している事”とあるようです。
すなわち章と章の幕間には、人知れず『外伝』が挟まれているという事に他なりません。
恐るべしの白の薔薇のヒト!!
どれだけ出ないんですかこのヒト!

そして、記事の冒頭から『第8章』とか言っちゃってさ、この日白薔薇さまに出会えなかった事をネタバレしてどうすんの!?
まいっか。


▲知らされる悲しい現実



▲死神の騎士さま

白薔薇の君との逢瀬の末に手に入るという『白アイパッチ』を狙いつつ、死神の騎士さまからのレアドロップであらせられる『ロイヤルバッジ』も狙って行きます。
どっちも持っていないのでどちらが出てもウハウハです。
なんかお得感抜群の狩りですよこれ!
装備枠の空き1つしかないよ。
どうしよう!
両方出ちゃったらどうしよう!
なーやーむーっ!


▲狩りの始まりじゃあ!!



▲HPパッシブのないモノゴィは一撃食らうと瀕死になります


瀕死にはなりますが、死なない事がわかりました。
これすなわち、ターゲットが来ても逃げ回る必要がないという事。




レイシャから、時間短縮の為にターゲットが来ても潔く食らっちゃっていいよとお許しが出ます。

喜び勇んでモノゴィが死神の騎士に飛びついていきます。

モノゴィ 「ヒャッハー! 汚物は消毒だーぁ!」

モノゴィ 「熱いぜ~っ!熱いぜ~っ!熱くて死ぬぜ~っ!」


嬉々として至近距離で覚醒メラミを放ちます。
しかし――。


▲あっさりと消毒される汚物



▲富樫と虎丸による実況解説



モノゴィ心の俳句(字足らず)


その後、何度かの戦闘をこなして、ちょっとだけ立ち回りに慣れてくるモノゴィ
しかし、一撃で死に掛ける仕様なので、常に表示は朱色です。死にかけです。



モノゴィの生き死にのギリギリ感はもはやエンターテイメント!





ジュウス 「ゴィさん死にすぎ・・・」

モノゴィ 「これでこの今のモノゴィは、本日何人目なんだろう」

レイシャ 「いっそ小出しにしないで一気に出しちゃえば?」

モノゴィ 「!!」









モノゴィの群れの対処法

覚醒イオラなど使わなくても、イイネ1つで全てに引火します。
ただしあまりにモノゴィの数が多すぎると、粉塵爆発のような現象が起こるので注意が必要です。

<解説>
スチールウールは、体積に対して表面積の占める割合(比表面積)が大きい為、空気中で周りに十分な酸素が存在すれば、燃焼反応に非常に敏感な状態になります。
その為、ちょっとした火気があれば爆発的に燃焼するのです。



そんなチャットにうつつを抜かしていたら、気付けばレイシャの『ひっさつ』を見落としていました。
盗賊のひっさつモーションの途中なのに気付かずに、対象にトドメを刺してしまいました。

実は、これが初ではなく、貴重な魔戦士の『ひっさつ』をすでに2度ほど潰しています。
素晴らしい地雷っぷりです。


▲出荷されそうなモノゴィ


出荷ってどこに出荷されっちゃうんでしょう・・・。
北の将軍様のところでしょうか?
それとも有閑マダムの玩具にされっちゃうのかしら!?
危険すぎです。
怖すぎます。
以後気をつけます;;

そんなこんなで時間は午前1時を回り、みなさんオネムの時間がやってきました。



▲本日のラストチャンスに気合を入れなおす一行



▲本日最後の標的


残念ながら白薔薇の君ではありませんでした。
が、まだです!
我々にはまだ、ロイヤルバッチという希望が残っています。
ロイヤルバッチというドリームがあります!!


・・・・・・。


・・・。



▲『未完!』








▲オチ



↓↓↓

人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2013年04月17日 21:42 ] カテゴリ:DQX | トラックバック(0) | コメント(7)
No title
いつも楽しく読ませてもらってます!
隠れスキルというかモノゴイスキルで燃焼ってあるといいですね!
ただ燃えてhp0になる
メリット
理科の実験に役立つ
[ 2013/04/18 01:29 ] [ 編集 ]
モモ
モノゴィさんがたくさんいたら、もう今のモノゴィさんじゃなくなっちゃう。。。
進化系ポリゴィさんですね!
見た目はきっとギズモですw
[ 2013/04/18 10:40 ] [ 編集 ]
No title
上の記事名前の場所間違えちゃった。てへw
どうモモすいません。。。
[ 2013/04/18 10:45 ] [ 編集 ]
>すぽぽびっち
そしてモノゴィが学級教材として日々使い捨てられていくんですね判ります。
あしてある日、政府から発表されるんです。

「モノゴィに、アスベストと同じような中皮腫や肺がんを誘因する事実が発見された。」

この日からモノゴィは燃やされることすら禁じられ、未使用のまま夢の島に大量冬季される事になるんです。
かわいそうなモノゴィ。

生きる場所を奪われ、途方に暮れてゴミの山を彷徨うモノゴィの群れ。
ある者は崩れた粗大ゴミに巻きこまれ、ある者は大群で襲い来るアホウドリに連れ去られ、ネコに襲われ犬に追われ、一人そしてまた一人とその数を減らしていきます。
そんな毎日に耐え、生きる意味を見失う中で、モノゴィはとある一人の少女と運命的な出会いを果たす・・・。


うん、そんなスキルいらない。
[ 2013/04/18 17:23 ] [ 編集 ]
>モモさん
モノゴィ結合の高分子たんぱく質を進化系ポリゴィと呼ぶ。
強固であるはずのアミド結合体であるが、なぜか猛烈な脆性を持ち、42℃の熱であっさりと昇華する。
なんの役に立つかは不明。

こういう事かな?かな?
[ 2013/04/18 17:31 ] [ 編集 ]
No title
恋煩い治りましたか?やはり体は基本ですからね~あんま
り惚れっぽいと燃えちゃいますよ、ただでさえ燃えやすい
んだしw

モノゴィ群・・・アッチィですか?燃えたら熱いですよね!
もしかして・・・燃えたら当たっちゃう?魚群より熱い!?
ちなみにメギの反対側で黒い瞳を得る為に、白いお尻を追っ
かけてましたが・・・でません、マジでません(;;)
群で出て燃えてください・・・お願いします
[ 2013/04/18 18:11 ] [ 編集 ]
>よっしーさん
恋煩い治らないですね。
今回のはなんかしつこそうです。
燃えやすい代わりに燃え尽きやすいので注意しないとすぐ煤になってしまいます。

スチールウールは空気との接地面積が大きいので、瞬時に激しく燃え上がりすぐに燃え尽きてしまいます。
たとえどれ程の数の群れであっても、あっというまに燃え尽きます。
しろのバラの人…本当に出ないですね。
低レベル職のれべらーげの為に、白パッチ欲しいんですけど;;
[ 2013/04/18 21:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MONOGOi

Author:MONOGOi
物乞いのMONOGOiです。
主にDQXのサーバ25で物乞いのモノゴィやってます。
マッシュルーム3010丁目の3番地で農園開きました。
是非是非水とうんこばら撒きに来たって!

アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR
著作権についてとか
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。